東京五輪第9日の31日、アーチェリー男子個人3位決定戦で、古川高晴(36)が湯智鈞(台湾)を破り銅メダルを獲得した。