ジョージア・オリンピック委員会の広報担当者は31日、同国の柔道男子選手2人が東京五輪・パラリンピック組織委員会に大会参加資格証を剥奪されたと明らかにした。