バドミントン日本代表の朴柱奉ヘッドコーチが3日、東京都内で記者会見し、全5種目での表彰台が期待されながら銅メダル一つにとどまった大会を総括し「悔しい気持ちでいっぱい。チームとしては1年の延期が...