【71】 ステージ3 見えない壁(24) 「他にはどうだろう? もうちょっと新しいので、好きな歌はないかな」  高尾に促され、思いだそうとするミチルの目がスタジオの天井を仰ぐ。 「……スト...