インド洋の島国モーリシャス沖で日本の貨物船が座礁し、重油を大量に流出させた事故から6日で1年。豊かな自然は回復しつつあるものの、現場周辺の海域では漁業規制が継続、船体の解体も遅れている。動植物...