出雲署は17日、詐欺の疑いで、住所不定、無職の男(28)を逮捕した。
 逮捕容疑は8日夜、出雲市内の飲食店でカツ丼1個(3千円相当)を注文して食べ、代金を支払わなかった疑い。同署によると、「間違いありません」と容疑を認めているという。
 出雲署によると、カツ丼は通常の5杯分の量に当たり、30分以内に完食すれば無料になる上、賞金1万円がもらえるチャレンジメニューだった。男は食べきれず、車に財布を取りに行くと言ってそのまま逃げたという。