福岡大大濠が接戦を制した。4―4で迎えた延長十一回に、松尾のソロ本塁打で勝ち越し。さらに友納の適時打などで3点を加えた。先発の毛利は粘り強く投げ、十回途中まで4失点。8三振を奪った。 具志川商...