◇消防設備談合訴訟、2社争う姿勢 大田市消防本部の消防救急無線デジタル化設備導入の入札を巡る談合で損害を受けたとして、同市が富士通ゼネラル(川崎市)と和幸(松江市伊勢宮町)を相手取り、約380...