【ローマ共同】イタリア政府は16日、新型コロナウイルスのワクチン接種や陰性の証明書保持を全ての労働者に義務づけることを決めた。10月15日から。ワクチン接種を加速させるための措置といい、違反者...