【ワシントン共同】米中央軍のマッケンジー司令官は17日の記者会見で、アフガニスタンの首都カブールで8月29日に行った無人機による攻撃で誤爆し、子ども7人を含む民間人10人を殺害したことを認めた。