河野太郎行政改革担当相は18日、日本記者クラブの公開討論会で、新型コロナウイルス収束後の社会について「デジタルの力を借りて、社会をより便利に、付加価値のあるものにしていかなければならない」と述べた。