自民党の岸田文雄前政調会長は、日本記者クラブの公開討論会で、新型コロナウイルス対策を巡り、人流抑制や病床確保、医療人材の確保に加え、数十兆円の経済対策の全体像を示すと述べた。