【シドニー共同】米航空機大手ボーイングは22日、オーストラリア北東部クイーンズランド州で軍事用の無人機ドローンを製造する計画を発表した。CNNテレビによると、ボーイングが米国以外で最終組立工場を建設するのは初めて。