山陰中央新報社The San-in Chuo Shimpo


山陰ご当地アイドル目指す「プライマリー」
 念願のCDデビュー♪

♥ 乙女心を歌う 軽快ナンバー ♥
   山陰のご当地アイドルを目指し、女子4人組の「primary(プライマリー)」が10日に第1弾シングル
  「うそつきうさぎ/キラリ」を発売する。昨年9月に結成し、念願のCDデビュー。乙女心を歌った軽快
  なナンバーで各地に元気を届けるつもりだ。4人は「聞いてくれる人を笑顔にしたい」と口をそろえる。


 メンバーはオーディションで選ばれた、あいかさん、らんさん、はるなさん、うめかさんで、年齢は非公開。松江市や米子市などに住み、学業の傍らライブ活動を重ねてきた。

「うそつきうさぎ/キラリ」のジャケット  松江、米子両市でライブハウスを営むAZTiC(アズティック)と、鳥取市の芸能プロダクション「Office(オフィス) Wack(ワク) Wack(ワク)」が共同プロデュースする。

 「うそつきうさぎ」は恋心を伝えられないもどかしさを表現しながら「私うさぎ、うそつきうさぎ。神様お願い、勇気をください」と歌う。古事記神話「因幡の白ウサギ」をヒントにした。「キラリ」は、片思いを抱く女子に向けた応援ソング。勇気を出せば自分の世界を変えられることを伝える歌詞は、はるなさんの作で、振り付けはメンバー4人が考えた。

 作曲などを手掛けるアズティックの東井規至(のりゆき)代表(53)は「山陰の人に愛されるアイドルを目指すとともに、町おこしにも貢献したい」と話す。

 CDはアズティックが発売し1200円。山陰両県の主要CD店で扱う。

 10日は午前11時から松江市嫁島町の松江アズティック・カノーヴァでライブ(有料)、午後4時からは同市田和山町の今井書店グループセンター店でインストアライブ(無料)を行う。

 ※ ※ ※

 問い合わせはカノーヴァ、電話0852(67)1821。ライブ情報はアズティック・カノーヴァのホームページ。