クロアチア拠点のセーリングチーム 境港市訪ね意気込み

中村勝治市長(左から6人目)と一緒に記念撮影し、世界選手権に向け意気込みを示す選手やコーチ
 クロアチアを拠点に活動するセーリング・レーザー級合同チームが10日、鳥取県境港市上道町の市役所に中村勝治市長を訪ねた。6月下旬に境港で始まる世界選手権への出場、キャンプのために来日。本番に向け意気込みを語った。

 合同チームは2020年東京五輪・パラリンピックの事前キャンプを境港で行うことが決まっている。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年6月11日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ