大山避難小屋など改修 頂上と6合目、工事期間中は利用中止

 鳥取県が、国立公園・大山の主峰の一つ・弥山山頂(1709メートル)にある頂上避難小屋と6合目にある避難小屋、頂上付近の木道の全面改修工事を、18日に始める。工事期間中、避難小屋は利用できず、山頂部の立ち入りが制限される。

 6合目避難小屋と木道は年内に工事を完了させる予定。頂上避難小屋は19、20年度の2期に分けて工事を行う。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年6月15日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ