米子・伯耆古代の丘公園 園児ら芝の苗植え

しゃがみ込んで芝生を植える園児たち
 4月に入園料が無料になった伯耆古代の丘公園(鳥取県米子市淀江町福岡)で24日、近くの園児や高校生による広場の芝生化作業があった。施設に愛着を持ってもらい、特に家族連れに訪れてもらおうと、所有する市が協力を募った。参加者は約1600平方メートルに苗を植え、緑一面の広場となるよう願った。

 同園は1999年度の約3万人をピークに来園者が減少傾向にあるのを受け、市は家族連れの来園者の増加を図るため入園料(高校生以上200円、小中学生100円)を無料化した。有料の体験イベントを増やして、無料化による減収分を穴埋めする考えで、今回の芝生は子どもが遊べる憩いの場として活用する。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年6月25日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ