南部、湯梨浜など5市町 首都圏の活動拠点開設

カラフルのオープニングセレモニーに臨む5市町の首長たち
 「CCRC(生涯活躍のまち)」を推進する鳥取県の南部、湯梨浜両町が、全国の3市町と共同で、東京都内に活動拠点「カラフル」を開設した。財政上、市町単独では運営が難しいため、連携してまちづくり情報の発信や、UIターンの相談に応じる試み。首都圏から移住者の呼び込みを図る。

 他の3市町は北海道東川町、福島県伊達市、山梨県都留市。ともに南部、湯梨浜両町、鳥取県を含む全国13自治体や、まちづくり会社などで構成する「官民連携まちづくり推進協議会」に加わっている。都内での活動拠点開設の趣旨に賛同した、5市町一体で6月に始めた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年7月9日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ