女子ログ 有言実行

 これまでは良くも悪くもほとんど体重に変化がなかったが、ある日体重計に乗ったら、いつの間にか5キロ増えていた。ここ数年生まれて初めての不定愁訴が次々に現れ、40代半ばは大きな身体の変化の真っただ中だ。

 久々にはこうとしたパンツもキツくなっていた。母が言っていた腰の上に肉がつくとはこのことか。他は重力に逆らえずに痩せた感じさえするのに、腰回りがもっさりとしてボタンが閉まらない。ウエストゴムで楽な方へ逃げているうちにこんなことに…。

 そんな最中の去年の女子ログで、「何かをコツコツとすることができない私が『継続に勝るものなし』と思い知らされて、もういいかげん本気で取り組まなくては!そうだ、来年の目標にしよう!」と書いた。

 そして今年。つい大きな目標を立てると成果を急いでしまって、結局できずじまいだったりするので、腕立て伏せと腹筋運動をほんの10回ずつと、足のマッサージを10分ほど。とにかくこれだけは毎日すると決めた。

 半年を過ぎたが継続できている!回数を増やそうかと余裕も出てきたが、欲張らず継続しよう。体重も減ってきたし、またウエストのボタンが閉まるようになった。何よりコツコツできている自分がなんだかうれしくもある。さらにもう半年、年末にどうなっているか楽しみだ。

 (松江市・流流)

2019年7月14日 無断転載禁止