夏の高校野球 島根大会 出雲 タイブレーク制す

【2回戦・出雲-松江北】タイブレーク13回表出雲1死満塁、高木悠の中犠飛で三走の園山亮輔(左)が生還して7-4とする=松江市営野球場
 第101回全国高校野球選手権島根大会第4日は17日、松江市営野球場と江津市民球場で2回戦6試合があり、浜田、開星、出雲、立正大淞南、松江工、出雲北陵が3回戦に進んだ。

 出雲は今大会初のタイブレークの末に7-4で松江北を下した。松江工は10-8で隠岐との打撃戦を制した。

 第5日の18日は両球場で2回戦の残り4試合がある。


 【評】出雲がタイブレークに入った延長十三回に3点を奪い、接戦を制した。

 十三回、1死満塁から大野が左前適時打で1点を勝ち越し。石川の押し出し四球と高木の中犠飛で2点を加えた。延長十一回に無死一、二塁のピンチを一直の三重殺でしのいだのが大きかった。左腕高木は要所での制球力が光り、1人で投げきった。

 松江北は九回に敵失で2点差を追い付く粘りを見せた。延長で好機をつくったが、あと一本が出なかった。


【17日の成績】

◯…松江市営野球場…◯
 ▽2回戦

浜   田 11-1 出 雲 農 林(7回コールド)

開   星  8-0 大   田

出   雲  7-4 松 江 北(タイブレーク13回)

◯…江津市民球場…◯

立正大淞南 14-2 益 田 翔 陽(6回コールド)

松 江 工 10-8 隠   岐

出雲北陵  10-0 松 江 高 専(5回コールド)


【18日の試合】

◯…松江市営野球場…◯
 ▽2回戦

大   東-松 江 農 林(10:00)

安   来-島 根 中 央(12:30)

◯…江津市民球場…◯
 ▽2回戦

平   田-浜 田 商(10:00)

松 江 南-石見智翠館(12:30)

2019年7月18日 無断転載禁止