米建築家のシーザー・ペリ氏死去 あべのハルカスをデザイン

 シーザー・ペリ氏(米建築家)米メディアによると19日、東部コネティカット州ニューヘブンの自宅で死去、92歳。死因は不明。04年まで世界最高層だったマレーシアのペトロナス・ツインタワーや日本一高いあべのハルカス(大阪市)など、各地で数々の超高層ビルをデザインした。

 アルゼンチン北部サンミゲルデトゥクマンで育ち、50年代に米国に移った。60年代から建築家として頭角を現し、米ニューヨークのワールド・フィナンシャルセンター(現ブルックフィールド・プレイス)、ロンドンのワン・カナダ・スクエア、香港の国際金融中心などを設計した。

共同通信社 2019年7月21日 無断転載禁止