首相、台風に引き続き警戒指示 関係閣僚会議で

 首相官邸で開かれた台風10号の関係閣僚会議=16日午前

 安倍晋三首相は16日、官邸で開いた台風10号の関係閣僚会議で、東日本などでは引き続き激しい雨が見込まれるとして「国民の命を守るため、迅速で分かりやすい情報発信や警戒を徹底するように」と指示した。自治体や関係機関と連携し、被害対応に全力を挙げることも要請した。

 国民に対しては、土砂災害や河川の氾濫などへの警戒に加え、各地で猛暑になると予想されることから、熱中症にも備えるよう呼び掛けた。

共同通信社 2019年8月16日 無断転載禁止