日中韓、21日に北京で外相会談 12月首脳会談へ調整図る

 河野太郎外相は21日に中国・北京で同国の王毅外相、韓国の康京和外相との3カ国会談に臨む。12月開催を想定している日中韓首脳会談の実現へ調整を図りたい考えだ。北朝鮮の非核化実現に向けた連携や経済分野の協力も確認する。河野氏は中韓両国との個別会談も実施する予定。

 日中韓は毎年の首脳会談開催を目指しているが、2国間関係の悪化などで見送られるケースもある。日韓が元徴用工訴訟問題や輸出規制措置で対立を深める中、首脳会談実施へ共同歩調を取れるかどうかが焦点となる。

 外相レベルの3カ国会談は2016年8月に東京で開催して以来。

共同通信社 2019年8月18日 無断転載禁止