あおり運転の厳罰化検討 菅氏「極めて悪質な行為」

 記者会見する菅官房長官=28日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は28日の記者会見で、悪質なあおり運転による事件や事故が相次いでいることを踏まえ、厳罰化の検討を進める考えを示した。「意図的に危険を生じさせる極めて悪質な行為だ。厳罰化について必要な検討を進めていく」と述べた。

 同時に「警察は厳正な取り締まりを徹底し、刑法の傷害罪や暴行罪も適用している。厳正に対処する現在の取り組みも進める」と強調した。

 自民党も27日の党会合で、あおり運転の規制や罰則強化に向け法整備を検討する方針で一致している。

共同通信社 2019年8月28日 無断転載禁止