東証横ばい、終値4円高 米国休場、方向感乏しく取引低調

 東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 3日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は横ばい。2日の米国市場が「レーバーデー(労働者の日)」のため休場だったことから、方向感は乏しく取引は低調だった。

 終値は前日比4円97銭高の2万0625円16銭。東証株価指数(TOPIX)は5・58ポイント高の1510・79。出来高は約8億4123万株だった。

共同通信社 2019年9月3日 無断転載禁止