JR東、ポイント還元率をアップ 駅ナカでのスイカ利用

 JR品川駅の駅ナカ施設「エキュート品川」=3月

 JR東日本は3日、10月1日の消費税増税に合わせ、駅構内にある「駅ナカ」の対象店舗でSuica(スイカ)で支払った場合、独自ポイントの還元率を従来の0・5~1%から2%にアップすると発表した。国のポイント還元制度とは別に行う。キャッシュレス決済が乱立する中、還元率を高めて顧客を囲い込みたい考え。

 JR東の独自のポイントサービスは「JREポイント」で、還元率アップは来年6月末まで。スイカはポイントを受け取るための登録が必要。「駅ナカ」のコンビニや売店、エキュート内の店舗などが対象となる。

共同通信社 2019年9月3日 無断転載禁止