サッカー、ブレーメン大迫が復帰 約1カ月半ぶり、ドイツ杯2回戦

 ハイデンハイム戦の後半、攻め込むブレーメンの大迫(右)=ブレーメン(共同)

 【ブレーメン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ・カップは30日、各地で2回戦が行われ、ブレーメン(1部)の大迫勇也はハイデンハイム(2部)戦の後半23分から出場し、太ももの負傷から約1カ月半ぶりに公式戦復帰を果たした。チームは4―1で勝ち、3回戦に進んだ。

 長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルト(1部)は2―1で宮市亮のザンクトパウリ(2部)を退けた。長谷部と鎌田はフル出場し、宮市は出番なし。

共同通信社 2019年10月31日 無断転載禁止