簡単に稼げる副業サイトはありません! 登録料返金に時間と労力

 <相談>

 ネットで『副業』と検索すると「異性の話し相手になれば謝礼がもらえる」「ゲームに勝つと賞金が得られる」「安い物を仕入れネットで高く転売する」などの魅力ある言葉が出てきた。そんな中「ネットで簡単に稼げる」という副業サイトに目が止まり登録をした。登録料やその他の代金として言われるままクレジットカードで50万円以上を支払い、指示通り操作した。しかし収入は何もない。返金してほしい。


 <アドバイス>

 インターネット上の詐欺的な副業サイトの相談が、全国的に増えています。おいしい勧誘文句を信じ簡単にもうかるならと始めても、成功する人はまずいません。

 このような相談の場合は、返金に向けた交渉が中心となります。まずは、副業サイト事業者に返金を申し出ますが、すんなりいかないことがほとんどです。あわせて今回のようにクレジットカードで支払った場合は、カードの支払いを止める手続きをします。そのためには、次の(1)と(2)を作成し、それを関わった三カ所(副業サイト事業者、クレジットカードの代金決済代行業者、クレジットカード会社)へ送ります。

 (1)経緯書 副業サイトを利用した経緯と、お金を支払った名目をきめ細かく書きだします。サイト登録を誘導されたアプリや、サイト内メールのやりとりなどをスマートフォンのスクリーンショット機能で記録に残すと、後々の交渉に役立ちます。

 (2)支払い停止抗弁書 利用料金を支払ったクレジットカード会社に出すための書類で、サイト事業者と交渉する間、請求を止める書類です。

 難航した場合は、クレジットカード会社に重ねて協力を要請します。

 このような手順を踏んでの返金の交渉は、かなりの時間と労力を要しますし、必ず希望される結果になるとも限りません。世の中、簡単にお金を稼げることはなく、より慎重さが求められます。

 …………………………

 消費者ホットライン (電話)局番なしの188(泣き寝入りはいやや!)お近くの消費生活センター等につながります

■島根県消費者センター
  電話0852(32)5916

■同石見地区相談室
  電話0856(23)3657

2019年12月6日 無断転載禁止