楽天・則本昂は年俸3億円 今年から7年契約

 契約更改交渉を終え、来季の抱負を記した色紙を披露する楽天・則本昂=12日、仙台市内の球団事務所

 楽天の則本昂大投手が12日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、年俸3億円プラス出来高払いでサインした。3年契約最終年だった今季の開幕前に7年契約を結び直し、来季が2年目となる。異例の長期契約に「素直にうれしかった。こういうこと(契約)をやれば日本で最後までという選手が増える」と話した。

 3月に右肘の手術を受け、5勝にとどまったが故障者特例措置で今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使して残留。来季は新選手会長を務めることになり、初の20勝とリーグ優勝を目標に掲げた。(金額は推定)

共同通信社 2019年12月12日 無断転載禁止