巨人、右腕サンチェスを獲得 今季、韓国プロ野球でプレー

 エンジェル・サンチェス投手(ゲッティ=共同)

 巨人は13日、今季、韓国プロ野球のSKでプレーしたエンジェル・サンチェス投手(30)=185センチ、88キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。2年契約で1年目の年俸は約3億4千万円。来年1月下旬に来日予定で、背番号は「20」に決まった。

 ドミニカ共和国出身で2010年に米大リーグ、ドジャースとマイナー契約を結び、17年8月にパイレーツでメジャーデビューして8試合に登板し1勝0敗。18年からSKに移籍し、今季は17勝を挙げた。球団を通じ「子どものころから日本に来ることが夢だった。いろいろなことを経験し、勉強したい」とコメントした。(金額は推定)

共同通信社 2019年12月13日 無断転載禁止