ロッテの益田は3年総額6億円 FA権行使せず残留

 契約更改交渉を終え、ポーズをとるロッテ・益田=20日、ZOZOマリン

 今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留したロッテの益田直也投手が20日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉を行い、3年総額6億円プラス出来高払いでサインした。新たに選手会長にも就任し「行動でも言動でも、全てでチームを引っ張っていかないといけない」と強い責任感を口にした。

 8年目の今季は60試合に登板し、4勝5敗27セーブ、防御率2・15と安定した成績を残した。元広島のジャクソンと、前楽天のハーマンの加入で救援陣は厚みが増した。「抑えをやりたい気持ちはある。やらないといけないし、やって当たり前」と決意をにじませた。(金額は推定)

共同通信社 2019年12月20日 無断転載禁止