阪神、ジョン・エドワーズを獲得 救援候補の右腕投手、米国出身

 阪神が獲得したジョン・エドワーズ投手(球団提供)

 阪神は21日、今季米大リーグのインディアンスでプレーした米国出身のジョン・エドワーズ投手(31)=196センチ、108キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。1年契約で推定年俸80万ドル(約8700万円)。

 レンジャーズに所属した2014年にメジャーデビュー。今季は9試合に登板して2勝0敗、防御率2・25だった。球団を通じ「非常にわくわくしている。(抑えの)藤川投手につなぐ役割を全うして、優勝に貢献する」などとコメントした。

 阪神は救援陣を支えたジョンソン、ドリスの退団が濃厚。矢野監督は「短いイニングをしっかり抑えてもらう投手になる」と期待している。

共同通信社 2019年12月21日 無断転載禁止