ヤクルト山田哲、5億円で更改 球団史上最高年俸

 契約更改を終え、来季の目標を書いた色紙を手にポーズをとるヤクルト・山田哲=24日、東京都内の球団事務所

 ヤクルトの山田哲人内野手が24日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、7千万円増の年俸5億円でサインした。2002年に年俸4億5千万円だったペタジーニ内野手を抜いて球団史上最高年俸となり「納得してサインした。来年は優勝、個人としては全ての面で今まで以上の成績を残せるように頑張る」と語った。

 今季は142試合に出場し打率2割7分1厘、35本塁打、98打点、33盗塁で5度目のベストナインに輝いた。ただ4度目のトリプルスリー(打率3割、30本塁打、30盗塁)を逃し、チームは最下位で「一番には悔しい思いがある」と話した。(金額は推定)

共同通信社 2019年12月24日 無断転載禁止