阪神の近本「2年連続目指す」 昨季盗塁王、力強く抱負

 ダッシュする阪神の近本=兵庫県西宮市

 ドラフト1位新人の昨季、セ・リーグ最多の36盗塁をマークした阪神の近本光司外野手が7日、兵庫県西宮市内のグラウンドでキャッチボールやダッシュなどで汗を流し、真価を問われる2年目へ「リーグ優勝と日本一、個人としては2年連続の盗塁王を目指したい」と力強く抱負を語った。

 打撃でも長嶋茂雄のセ新人記録を61年ぶりに更新。「走るだけが野球ではない。打たないと試合に出られない」と一層の成長を誓う。オフはウエートトレーニングを中心に鍛え、体重は1年前より約3キロ増えたという。

共同通信社 2020年1月7日 無断転載禁止