DeNAラミレス監督が慈善活動 横浜スタジアムで

 チャリティーイベントであいさつするDeNAのラミレス監督(中央)=17日、横浜スタジアム

 DeNAのラミレス監督が17日、横浜スタジアムで障害のある子どもと小学3年生までの健常者の計90人を招いたチャリティーイベントを行った。ダウン症の息子を持つことからかねて慈善活動に取り組んできたが、美保夫人と立ち上げた団体で初めて主催した。

 「例えばダウン症の子もきょうだいが健常者だったりする。家族全員が楽しめるイベントが必要と思った」と趣旨を説明。的当てやティー打撃に取り組む親子と笑顔で触れ合った。

共同通信社 2020年1月17日 無断転載禁止