東京円、112円台前半

 21日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=112円台前半で取引された。

 午前10時現在は前日比43銭円安ドル高の1ドル=112円11~12銭。ユーロは47銭円安ユーロ高の1ユーロ=120円97~98銭。

 日本で新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、米国景気の堅調さが意識され、ドルを買って円を売る動きが進んだ。外為ブローカーは「日本経済が景気後退入りするとのイメージが膨らみ、円売りが加速している」と話した。

共同通信社 2020年2月21日 無断転載禁止