サンリオピューロランド臨時休館 肺炎拡大防止、大分も

 サンリオエンターテイメントは21日、テーマパーク「サンリオピューロランド」(東京都多摩市)と「サンリオキャラクターパークハーモニーランド」(大分県日出町)を22日から3月12日まで臨時休館すると発表した。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を防ぐためで、来館者と従業員の安全を考慮したとしている。

 事前に購入した入園チケットは有効期限を延長するなどして対応する。ピューロランドのイベントのチケットなどは全額払い戻しに応じる。両パークの3月13日以降の運営については「感染状況や行政当局からの情報を見極めた上で検討する」という。

共同通信社 2020年2月21日 無断転載禁止