中3―1広(29日) ビシエドが健在ぶり示す

 4回、左越えに本塁打を放つ中日・ビシエド=ナゴヤドーム

 中日はビシエドが四回にオープン戦初本塁打を放つなど2安打2打点と健在ぶりを示した。外野の定位置を争う武田もソロで長打力を見せた。広島は開幕投手を務める大瀬良が力のある直球を軸に4回1安打1失点と安定していた。

共同通信社 2020年2月29日 無断転載禁止