中学生のギリシャ派遣中止 聖火リレー、愛知県稲沢市

 愛知県稲沢市は5日、東京五輪の聖火採火式が行われる12日にギリシャのオリンピアでの聖火リレーに参加予定だった中学生の派遣を取りやめると明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、判断した。市内の中学生18人が参加する予定だった。稲沢市とオリンピアは1987年から姉妹都市提携を結んでいる。

 全裸で競技をした古代五輪が開催されたオリンピアと、はだか祭で知られる稲沢市は、五輪の聖火リレーで交流が続いている。

共同通信社 2020年3月5日 無断転載禁止