テニスBNPパリバが中止 新型コロナウイルスで

 新型コロナウイルスの感染拡大で中止されたテニスのBNPパリバ・オープンの大会会場=8日、米カリフォルニア州インディアンウェルズ(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】テニスで男女共催のBNPパリバ・オープン(11日開幕・米カリフォルニア州インディアンウェルズ)の主催者は8日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて大会を中止にすると発表した。女子の大坂なおみ(日清食品)や男子の西岡良仁(ミキハウス)らが出場予定だった。

 テニスのツアーでは四大大会に次ぐ規模の大会でトップ選手の大半が出場し、2018年には大坂がツアー初優勝を飾った舞台だった。

 主催者は「現時点でこの規模の大人数が集まるイベントを開催するのはリスクが大きすぎる。非常に失望しているが、健康と安全が何よりも重要」との声明を出した。

共同通信社 2020年3月9日 無断転載禁止