男子ゴルフ、ウッズ来年殿堂入り 元世界ランク1位

 【ニューヨーク共同】世界ゴルフ殿堂は11日、男子で元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(米国)が来年、殿堂入りすることが決まったと発表した。1月に殿堂入りの年齢規定を従来の50歳から45歳に引き下げていた。12月に45歳となるウッズは「非常に光栄で身の引き締まる思い」とコメントした。

 2019年4月のマスターズ・トーナメントで優勝を果たし、メジャーで11年ぶりの通算15勝目をマーク。同年10月には日本で初開催の米ツアーとなったZOZOチャンピオンシップで歴代最多記録に並ぶツアー通算82勝目を挙げた。

共同通信社 2020年3月12日 無断転載禁止