奥原は決勝進出逃す バド、全英オープン

 女子シングルス準決勝 中国選手に敗れた奥原希望=バーミンガム(共同)

 【バーミンガム(英国)共同】バドミントンの全英オープン第4日は14日、各種目の準決勝が行われ、女子シングルスは世界ランキング4位で東京五輪出場を確実としている奥原希望(太陽ホールディングス)が同1位で昨年覇者の陳雨菲(中国)に0―2で敗れ、決勝進出を逃した。

 全英オープンは今回で110回目を誇り、ワールドツアーの中で最も格付けが高い大会の一つ。

共同通信社 2020年3月15日 無断転載禁止