ボートの東京五輪予選が中止 パラリンピック予選は対応協議中

 国際ボート連盟(FISA)は14日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月17~19日にスイスのルツェルンで行われる予定だった、東京五輪の世界最終予選とアジア・オセアニア予選を中止すると発表した。

 日本はまだ五輪出場枠を獲得できておらず、今月下旬に行われる代表選考レースで選ばれた選手が枠獲得を目指す。アジア・オセアニア予選は当初、4月下旬に韓国で開催予定だったが、新型コロナ感染拡大の影響で変更されていた。

 東京パラリンピックの予選については対応策を協議中で、4月5日までに発表する。(共同)

共同通信社 2020年3月15日 無断転載禁止