尾形、リチャードが支配下登録 ソフト入り3年目の20歳

 支配下選手契約を結んだソフトバンクの尾形(左)とリチャード=16日、ペイペイドーム

 ソフトバンクは16日、育成選手の尾形崇斗投手(20)、リチャード内野手(20)と支配下選手契約を結んだ。ともにプロ入り3年目で尾形の背番号は39、リチャードは52となった。

 宮城県出身の尾形は福島・学法石川高から育成ドラフト1位で入団した。今季はオープン戦5試合で計11回を無失点。速球が持ち味で「登板した時に相手に絶望感を与えるような投手になりたい」と表情を引き締めた。

 沖縄尚学高出身のリチャードは189センチ、112キロの巨漢。砂川リチャードから登録名を変更した今季、オープン戦で2本塁打を放った。

共同通信社 2020年3月16日 無断転載禁止