新体操W杯が全て延期 新型コロナウイルスで

 国際体操連盟は16日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新体操の東京五輪予選で4月に予定されていたワールドカップ(W杯)シリーズの第3戦(タシケント)と第4戦(バクー)の延期を発表した。新たな日程は未定。W杯は既に発表されていた第1、2戦を含めて全4戦が延期となった。(共同)

共同通信社 2020年3月16日 無断転載禁止