陸上、山県が米国合宿打ち切り 新型コロナ感染拡大で

 陸上のセイコーは19日、男子短距離の山県亮太が米国合宿を打ち切って帰国すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で、拠点としていたフロリダ州の施設を使用できなくなったという。当初は4月上旬のレース後に帰国予定だった。

 山県は「不本意な形で切り上げることになり大変残念ですが、引き続き試合に向けた準備を続けて、最善を尽くしていきたい」とコメントした。4月29日の織田記念国際(広島)がシーズン初戦となる予定。

共同通信社 2020年3月19日 無断転載禁止