「秋への五輪延期は可能」 ロンドン組織委のコー会長

 2012年ロンドン五輪の組織委員会会長を務めたセバスチャン・コー世界陸連会長は19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、7月24日開幕予定の東京五輪を9月か10月に延期することは可能だと発言した。大会中止を検討するのは時期尚早だとも述べた。英メディアの取材に答えた。

 コー会長は「必要があるなら、日程を動かさなければならない。それは可能だ」と話した。一方、中止については「まだ4カ月ある。慌てて物事を決めてはいけない」と指摘した(ロイター=共同)

共同通信社 2020年3月19日 無断転載禁止