アイスホッケー世界選手権は中止 スイス開催、新型コロナで

 国際アイスホッケー連盟は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、スイスのチューリヒとローザンヌで5月に開催予定だった男子の世界選手権を中止すると発表した。昨年優勝のフィンランドやカナダなど16カ国がエントリーしていた。

 世界選手権2部に相当するディビジョン1A、日本が出場予定だった3部相当の同1Bに続く中止となる。(共同)

共同通信社 2020年3月22日 無断転載禁止