夜空に思い出200発 出雲・久多美地区

久多美地区の夜空を彩る花火=出雲市東郷町
 島根県出雲市久多美地区でこのほど、花火約200発が打ち上げられ、田園地帯の夜空を彩るとともに、地域の子どもたちを元気づけた。

 はやさめ久多美の夏まつり実行委員会(福田賢治実行委員長)などが企画した。

 例年、ステージイベントなどを繰り広げる同まつりの一環として花火を打ち上げてきたが、本年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため単独開催とした。

 午後8時から約20分間、同市東郷町の東郷川付近から打ち上げた。住民たちが近くのさくら小学校などに集い、夜空に浮かんだ光の大輪を眺め涼感を楽しんだ。

2020年8月15日 無断転載禁止