入会案内へ
1月の定例会
 

■島根政経懇話会 第304回定例会
  日時 1月21日(月)正午―午後2時
  会場 ホテル一畑(松江市千鳥町)

■米子境港政経クラブ 第263回定例会
  日時 1月22日(火)正午―午後2時
  会場 米子ワシントンホテルプラザ(米子市明治町)

  講師 富士通総研エグゼクティブフェロー  早川 英男氏
  演題 「2019年の日本経済の展望〜近づく内外景気の転換点」

  講師略歴 1954年、愛知県生まれ。東大経済学部を卒業後、日本銀行入行。米プリンストン大大学院(経済専攻)留学を経て、調査統計局長、名古屋支店長、理事など歴任。2013年に富士通総研入社、現在に至る。17年4月、著書「金融政策の誤解」が第57回エコノミスト賞を受賞。他に論文多数。

講演案内 「2019年の日本経済の展望〜近づく内外景気の転換点」 内外経済の複雑な動きを「国民目線」で解説!

2月の定例会
 

■石見政経懇話会 第256回定例会
  日時 2月7日(木)正午―午後2時
  会場 ジョイプラザ(浜田市真光町)

■石西政経懇話会 第217回定例会
  日時 2月8日(金)正午―午後2時
  会場 三好家(益田市幸町)

  講師 女性活躍アドバイザリー 小安 美和氏
  演題 「人生100年時代の生き方・働き方」

  講師略歴 1971年、大阪府生まれ。東京外語大を卒業後、日本経済新聞社を経て、2005年にリクルート(現リクルートホールディングス)入社。グループ会社で執行役員、子育てしながら働きやすい環境を創るプロジェクト推進事務局長など歴任。17年に女性の就労・キャリア支援などを行う梶uウイル・ラボ」設立、代表を務める。

講演案内 「人生100年時代の生き方・働き方」 多様な人材を活かし、女性活躍の場を!

政経懇話会のニュースもっと見る

読み込み中です…